スポンサーリンク

借金を返した人が実際にどのような方法で返済したか気になりませんか?

借金は方法次第で効率よく返済する事ができます。

今回は、借金の返済から逃れられた人たちの体験談をまとめましたので、参考にしてみて下さい。

体験談1

借金で困ったら、副業して収入を増やすのが確実!

夜中や休日にバイトするのである。時給ははっきり言って高くない。しかし確実に給料がもらえる、新しいスキルや人間関係ができるなどいいことずくめだ。さらに、クタクタに疲れるので遊んでいる暇がなくなり、出費も減らせるぞ!

私は副業始めてもう3年、時給も順調に増えて今では2000円、年間80万円を副業だけで稼いでいる。副業は従事時間も短いので社会保険対象になりにくく保険料もかからない。

本業と競合したり、バレてクビにならないよう気をつけよう!

体験談2

借金が払えなくなったときは、債務整理という解決策があります。司法書士や弁護士に依頼し、利息のカットや返済額の減額をしてもらうものです。債務整理には任意整理、民事再生、自己破産の3つの方法があります。任意整理は利息のカット、月々の返済金額の減額、返済期限の延期などをしてもらうもの、民事再生は収入に応じ、3年間で返済できる金額まで減額してもらうもの、自己破産は返済を全て免除してもらうものです。それぞれメリット、デメリットがあるので、司法書士か弁護士に相談するのがよいと思います。
体験談3

借金が払えないと分かった時点で、一日の時間を仕事に費やす。副業を考えて動きます。なかなか副業も難しいので、借金の額にもよりますが小額な場合は競馬のレース一覧をみて絶対勝てるという馬の組み合わせを見て投資します。大勝は難しいですが人生の賭けで勝負することも視野に入れて下さい。競馬をやること自体難しいことではないので買い方さえわかれば誰でもできます。その他は自分の持っているものをネットで売る事です。価値のある物やと思わぬ大金が入ってくるかも知れません。
体験談4

家族に内緒で借金を繰り返していましたが、幸運にも全額返済できました。

毎月の返済が苦しくなってきた頃、ちょうど主人の定年退職にあたり退職金が出たのです。

そのおかげで、全額借金を支払い、生活も楽になりました。

私の場合はたまたま運が良かったのですが、主人に申し訳ないことをしたという罪悪感も生まれました。

こういうことは普通はあまり起こらないので、今後は二度と借金をしないよう、気を付けて生活していきたいです。

体験談5

借金が払えない時はとても苦しく気持ちもおちつきませんよね。

そんな時は銀行やカード会社からなるべく低金利で借金をまとめてみましょう。

うまく借り入れ出来れば借金の支払い額も減って気持ちも楽になりますよ!

そのあとはしっかりと計画的に収入額から借り入れ額

生活費をとってから趣味や遊ぶお金にしましょう!

借金の返済額が減ったからって借金が減ったわけではありません。

また借金で苦しい思いをしないように計画的に無駄使いはやめ地道に返済しましょう!

体験談6

どうにも行き詰まり、家族に相談して債務整理しました。

その結果、返済金額も大幅に減り、過剰支払い分が返ってきたのでとても楽になりました。

債務整理を決心するのは大変ですが、案外スムーズに運び、説明もわかりやすく、やってよかったと思いました。

何より返済金額が大幅に減少できるので、気持ちが楽に明るくなれます。

八方手は尽くしたが、もう借りられない、返せないという方は検討してみる価値はあります。

 

今回は、借金の苦痛から逃れられた人たちの体験談についてまとめました。

あなたの借金が少しでも楽になるようにお祈りしています。

スポンサーリンク